試合結果と詳細

h30年度 関東大会メンバー

部 長 栗田るみ子

監 督 小川 知仁

コーチ 関根 亮介

 

主 務 上野 航平

 

<投手>

16 熊倉 陸 (羽生第一)

18 山口 太一(西宮北)

20 高田 繁良(北見北斗)

24 永冨 亮大(西武台)

42 並木 諒太(古河第一)

 

<捕手>

23 黒川 洋大(古河第一)

50 菊地 洋紀(青藍泰斗)

 

<内野手>

6 蓜島 佑規(市立川越)

8 佐藤 隆平(聖光学院)

⑩ 高木 健人(川越工業)

13 中山 竣介(目黒学院)

15 尾留川 崇(本荘)

21 川上 拓也(さくら清修)

32 俵頭 清 (小平西)

45 三浦 晃 (利府)

 

<外野手>

1 佐藤 良亮(前橋西)

7 船山 浩光(作新学院)

17 本橋 功基(上尾)

25 大沼 主也(聖パウロ)

33 大野 香月(大宮北)

34 島田 雅紀(堀越)

35 八巻 眞依(柴田)

38 大内 絢矢(福島西)

48 山浦 将紀(利府)

49 土屋 瑠世(城西大城西)

 

記録  渡辺 美歩(上尾)

h30年度 関東大会1回戦

平成30年度 第61回関東地区大学準硬式野球選手権大会

 

回戦 vs東京理科大学(小野路球場 第1試合)

UMPIRE:専修大学、日本体育大学


 初回から城西打線が爆発。先頭の山浦、佐藤隆、本橋の 3者連続四球で満塁となり、4番蓜島の犠牲フライで先 制。その後も5番DHの三浦が死球で出塁し、6番黒川が 2塁打、7番尾留川のタイムリーで4点目。その後、2番 佐藤隆の二塁打もあり、初回8得点。

 打線の援護もあり、先発山口も不安がないピッチングを 見せた。

 3回、城西打線はそれぞれの打者が持ち前の力を発揮。 塁が溜まった場面で8番主将の高木の3塁打、9番佐藤良 の犠牲フライなどで12得点。計20得点を取り、先発山 口の完封を後押しした。



h30年度 関東大会2回戦

平成30年度 第61回関東地区大学準硬式野球選手権大会

 

2回戦 vs東京都市大学(ダイワハウス八王子球場)

UMPIRE:東洋大学

 2回戦、先発山口が6回無失点、1点取られたものの並 木、熊倉の好投リレーで点数を守り切った。4番蓜島の活躍 が目立ち、チームは8-1で勝利でベスト16へ。



h30年度 関東大会3回戦

平成30年度 第61回関東地区大学準硬式野球選手権大会

 

3回戦 vs東洋大学(ダイワハウス八王子球場)

UMPIRE:東京都連審判部、日本大学


 3回戦、相手は東都1部の東洋大学。

 初回に2点取られたものの、2回三浦、黒川の連続安打で チャンスを作り、主将高木のタイムリーで1点を返す。

 その後、12点ビハインドの5回、5回コールドを阻止し たい城西は山浦がエラーで出塁、佐藤隆が三塁打を放ち1 点、ワイルドピッチで2点を返す。だが、東洋打線に投手陣 がつかまり、8回表に3点を入れ られ、攻撃でコールド阻止でき ず、8回コールドが成立した。


リーグ戦奮闘中!

平成31年度 東都大学準硬式野球春季リーグ

 

現在 2勝 3敗 0分 得失点-4

 

5月5日より後半戦がスタートします。

ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。